不妊治療専門・鍼灸 たくみ堂 不妊治療専門・鍼灸 たくみ堂
TAKUMIDOU ACUPUNCTURE CLINIC
たくみ堂の不妊治療
ごあいさつ
不妊の原因(東洋医学)
不妊の原因(西洋医学)
不妊を考える
母体づくり
たくみ堂の不妊治療法
たくみ堂の治療の特徴
妊娠、出産レポート
健康情報
スタッフ紹介&募集
気まぐれ日記(ブログ)
ご案内・お問合せ
受診ご希望の方へ
Links
Yahoo!

 薬を使わない風邪の治し方

 風邪が流行るいやな季節がやって来ました。不妊治療に専念している皆さんは、風邪をひいても薬を飲むことには、チョット抵抗がありますよね。そこで薬を使わずに風邪を早く治す方法を、お知らせしましょう。 体質やその時手元にある材料に合わせて選んでください。

 p-1
  まだ熱がでていない時は、
 コップ一杯のお水を持ってお風呂に入る。身体は洗ってはいけない。湯船(やや熱め。)に入り肩まで浸かる。 そしてコップのお水を口に少し含み、しばらく口の中に留めていると、ドロドロしてくるのでその時に吐き出す。次に残りのお水を一口ずつ口に含み、ゆっくりと時間をかけて全部飲み干す。この頃になると、全身が温まってきているのでそのまま上がり汗をよく拭き取る。

 もし熱がでてしまっている時は、足湯をしながら、今の方法でお水を飲む。いずれの方法でも全身から汗が、吹き出るようになる。 このまま就寝してもよいが、更に効果を挙げる為に。 特性のホットドリンクを飲む。

 その作り方は、
 用意するもの、味噌ー大さじー1、 にんにく、0.5コ、 かつおぶしー少々、 きざみねぎー少々、
味噌、すりおろしたにんにく、かつおぶしを練り合わせ、これを3ッツに分け団子にまるめる。そしてアルミ箔の上にのせオーブントースター(中温で5分位)でこんがりと焼く。
 焼きあがった1ツをカップに入れ、熱湯を注いできざみねぎをいれてフウフウして飲んでください。
これで翌朝には、ほとんど治っています。

 p-2
 風邪のひきはじめ。就寝前に熱い番茶に梅干の黒焼き、お醤油少々入れてふうふうして飲む。
熱湯に数分間つけたねぎの絞り汁をおチョコ一杯のむ。

 p-3
熱っぽく、のどや節々が痛む風邪に。 りんごをおろしてお茶椀一杯食べる。

 p-4
 
咳を止めるには、熱湯半カップにレンコンをすりおろして杯一杯、生姜、塩少々を入れて数回に分けて飲む。

 P-5
 鼻つまりには、長ネギの白い部分を切って裏側のぬるぬるの部分を鼻根に貼る。

 (参考書籍 東城百合子著、自然療法)

 

 

 

 

ページトップへ
たくみ堂
(C)  2010 TAKUMIDOU  ACUPUNCTURE  CLINIC. All Rights Reserved.Illustrations by (C) 2007 TsugawaSatoko 著作権・当ページの内容すべての文書、写真等は、著作物です。他へ無断掲載、転載、販売等はお断りいたします。
個人情報保護方針